FM815ホーム > Action!! 815 番組ブログ > 2013年12月24日(火)としちゃんのface of a cow in 川島東町

Action!! 815 番組ブログ

2013年12月24日(火)としちゃんのface of a cow in 川島東町

 ブログをお読みの皆様、こんにちは〜

クリスマスイヴ、そしてクリスマス、いかがでしたか??

私は相変わらずダンスで終わりました・・・

 

さて、今回は川島東町でした^^

 

場所は、高松市内からみますと、南東の方角にあります。

市内から説明しますと、栗林公園の前を通っております中央通りという大きな道を

ずーっと南に下っていきます。

上を高速道路が通っている国道11号を超えて

まだまだ南に下ると、県道12号線(三木、国分寺線)とぶつかる三名町(さんみょうちょう)

交差点があります

この三名町交差点を左に、つまり東に曲がっていきます。

そして、この県道12号線をずーっと東に行きます。

仏生山町を越えて、三谷町も越えてさらに東にいった先にある

島本町交差点、この交差点を過ぎた所が川島東町でございます。

 

 

川島東町は、私の地元です☆

ムーミーというスーパーがあったり、ホームセンターダイキさんがあったりと

生活必需品を買うのには困りませんし、この川島東町の南側は、田んぼや畑、緑に囲まれた

ゆったりとした場所が広がっています。

 

今回ご紹介したオススメスポットは二箇所でした

まずは一箇所目です。

先ほど出ました川島本町交差点を南に入って少し走って左手にあるのが

アオイ堂というお菓子屋さんです。

kawasimahigasimati1.JPG

お車停めるスペースが少ないのでお気を付け下さい

こちらは、季節ごとのテーマに沿ってここで作った和菓子を販売していたり

後は他で作られたお菓子を売っているお店でございます。

 

kawasimahigasimati2.JPGのサムネール画像のサムネール画像

特に珍しいなーと思ったのが、シュークリームです☆

餅入りシュークリームという名前の商品なのですが

カスタードクリームに凄く柔らかいお餅を混ぜて作っていて、美味しいのはもちろんですが

新しい食感に出会える一品です

皆さん是非食べてみてください。

こちらのお店

定休日は月曜日です。月曜日が祝日の場合は一日ずれて、火曜日がお休みになります。

 

さて、二箇所目は

県道12号線沿いにあります、ムーミー川島店さんの駐車場内にあります

大阪風ジャンボたこ焼き、アミちゃんでございます。

駐車場の中なので、お車で起こしの方も停めて行きやすいです♪

 

こちらのお店は、カレー味のたこ焼きとかしわ焼きが有名なお店で

お母さんが1人で作ってらっしゃいます。

因みに、かしわ焼きというのは、たこ焼きの生地の中に鶏肉が入っている食べ物です。

そして、お店の名前のアミちゃんというのはお母さん自身の名前からとったそうです

このお店、かしわ焼きは15年、たこ焼きは20年と、昔からやってらっしゃるお店だったのです

ここのたこ焼き、そしてかしわ焼きの特徴ですが

まず、たこ焼きとかしわ焼きが、とにかく大きい

男の人でも一口では食べられません!!!!

中に入っているタコも鶏肉も大きいです!!!

お野菜もたっぷり入れて頂けます

そしてかしわは、脂身と皮をとって、美味しい身の部分だけを使っています☆

かしわ焼き頂いてみたのですが、まず大きいのに一口目でもう鶏肉にありつけて、

そして、かしわがまた柔らかい!!

 

kawasimahigasimati3.JPG

 こんなボリューミーで美味しいかしわ焼きが、なんと8個も入って

お値段たったのワンコイン、500円!

安すぎます

せっかくみなさんに食べて頂くのなら、本当に美味しい物を食べて欲しい

と語る、お母さんの優しい気持ちの詰まったたこ焼き屋さん

是非皆さん一度足を運んで下さい^^

 

こちらのお店は、定休日が水曜日で、朝11時からなんと夜10時まで開いています。

 たこ焼きは、少しなら作り置きしていますが、かしわ焼きは、注文が入ってから作りますので、お電話で予約してから取りに行くのがお勧めです。

お電話番号は、090-1008-1079です。

 

今回、二箇所のオススメスポット、アオイ堂さんと、ジャンボたこ焼きアミちゃん

 

をご紹介いたしました。

お休みの日に是非皆さん足を運んでみてください(*´ω`*)

 

次回は朝日町です☆

朝日町での思い出エピソードやオススメスポット等をお持ちのあなた

こちらのコメント欄に是非お書き下さい(@゚ー゚@)ノ

 

お待ちしております^^

 

toshio.k 2013年12月26日 18:36 コメント(0) | ▲TOP

コメントする